臨床の現場で生まれた疑問からエビデンスをつくり現場に還す

新着情報

 お知らせ

2022/08/01    京都市統合データベースを用いた疾病および治療実態に関する疫学研究 に関する情報公開文書を掲載しました。
2022/07/28    京都大学プレスリリース:2013年から2018年にかけた京都市における肺がん患者の初期治療、医療費及び生存割合の変化 を発表しました。
2022/07/26    京都大学プレスリリース:スマートフォンアプリによる睡眠改善の効果を実証―ショート・メッセージによる行動変容技術の有効性― を発表しました。
2022/04/10 TOP画像、自己紹介、を更新しました。終了した研究を「現在実施している研究」から削除しました。
2021/02/22    現在実施している研究に、京大生の睡眠改善トライアルを追加しました。
2021/02/09    現在実施している研究に、「まもるまる」が救助者の心理に与える影響の調査研究を追加しました。
2020/11/22 現在実施している研究に、スマートフォンアプリによる個別化された行動変容メッセージを用いた睡眠行動療法による睡眠の問題の改善効果を検証する無作為化介入試験  を追加しました。

2020/07/20   ホームページを公開しました

 最近の研究成果等

2022/7/25  島本特定助教らの論文がJournal of Medical Internet Researchに掲載されました。
2022/6/29  島本特定助教らの論文がValue in Health Regional Issueに掲載されました。

 実施中の研究について

準備中